ドコモ光が繋がらなくなったらココをチェック|原因と解決マニュアル

固定回線

 

ノココ
ノココ

ドコモ光が繋がらなくなった~!

キノリ
キノリ

これまでは使えてたのに、突然使えなくなったってこと?

ノココ
ノココ

うん、昨日までは問題なく使えてたよ~

キノリ
キノリ

あらら、それは困ったね、何が問題なのか、一緒にチェックしてみよっか

ドコモ光が繋がらない場合、

  • それまで繋がっていたのに急に繋がらなくなった
  • ドコモ光の回線工事後に繋がらない

大きく分けてこの2つのパターンが考えられます。

パターン別に確認するポイントが異なるので、まずは急に繋がらなくなったパターンから見ていきましょう。

ドコモ光が急に繋がらなくなったらココをチェック

ドコモ光でパソコンやスマホなどが突然繋がらなくなる理由としては

  • ドコモ光の通信障害
  • プロバイダの通信障害
  • 周辺機器の接続トラブル

などが原因として考えられます。

では、それぞれの原因について見ていきましょう。

ドコモ光の通信障害を確認する方法

もし、ドコモ光やプロバイダなどで大規模な通信障害が起きた場合は、ツイッターなどでもたくさんのツイートが目に付くでしょう。

一定の時間が経過すれば、ドコモ光の公式ページ等で詳細がわかるはずです。通信障害の場合には、復旧を待つしかありません。

ドコモ光公式ページの各種障害情報はこちら

ドコモ光の通信障害情報を確認

ドコモ光の工事・故障情報を確認

プロバイダの通信障害

ドコモ光でも、プロバイダのトラブルといったケースもあります。

プロバイダの通信障害については、電話での確認が主な手段となります。たくさんのプロバイダがありますが、ここではよく使われているプロバイダの連絡先を記載しておきます。

GMOとくとくBB 番号:0570-045-109
受付時間:10時~19時(年中無休)
@nifty 番号:0570-03-2210
受付時間:10時~18時(年末年始を除く)
OCN 電話番号:0120-047-860(通話料無料)
問い合わせ受付時間:10時~17時(年末年始除く)
ぷらら 番号:009192-33(通話料無料)携帯電話から:050-7560-0033
受付時間10時~19時(年中無休)

周辺機器の接続トラブル

通信障害などのトラブルがなく、突然ドコモ光が繋がらなくなった場合には、回線や周辺機器でのトラブルが考えられます。

周辺機器の接続トラブルで考えられる原因

  • 電源が抜けている
  • ケーブルの差し込みが甘い

といった単純な原因も十分にあるので確認してみましょう。機器のコンセントを抜き、数分後に差し直し(再起動)することでトラブルが解消する場合もあります。

その他、

  • レンジ使用でWi-Fiが切れる
  • 外配線の断線

なんていうケースも。

2.4GHz帯は影響を受けやすい

電子レンジは2.4GHz帯を利用していて、同じ2.4GHz帯でWi-Fiを使用していると、影響を受けることがあります。ちなみに、2.4GHz帯は電子レンジやWi-Fi以外でもいろいろな家電製品などで使われています。

この場合は、5GHz帯を利用することで改善できます。

なお、5GHz帯を利用するには、Wi-Fi規格が

  • IEEE 802.11a
  • IEEE 802.11ac
  • IEEE 802.11n

に対応したWi-Fiルーターや、パソコンなどの対応機器が必要です。

Wi-Fi設定については後述のWi-Fi設定の項目も参考にして下さい。

まれなケースではありますが、外壁工事などで誤って業者が断線させてしまうといったケースもゼロではありません。万が一そんな状況になったら、ドコモ光に連絡して、復旧工事が必要になります。

ドコモ光回線工事後に繋がらない場合はココをチェック

では、続いて、ドコモ光の回線工事をした後に繋がらない、といったケースを見てみましょう。考えられる原因としては、

  • ONUやホームゲートウェイ(モデム)
  • 初期設定
  • Wi-Fiルーター設置
  • Wi-Fi設定

といった部分の「設定や接続に問題あり」という可能性があります。

こちらもそれぞれの内容を詳しく見ていきましょう。

ONU・ホームゲートウェイ・モデムのトラブル

正確にいえば、光回線ではモデムではなくONUかホームゲートウェイが設置されます。壁から一番近いところに設置されている機器のことです。

モデム・ONU・ホームゲートウェイって何?という方はまずこちらからご覧下さい。

ONUとかルーターとか何がなに?超簡単にざっくり教えて!
光回線を使用するためには、設定をしなくてはいけないのですが、用語がわかりにくくて混乱してしまいがち。こちらでは、ONU、ルーター、モデム、ホームゲートウェイといったものがそれぞれどういったときに使われるものなのか、ごくごく簡単にわかりやすくご紹介します。

ONUやホームゲートウェイのトラブルというと、

  • 電源が入っていない
  • プロバイダとの接続不良
  • LANケーブルの接続不良
  • 本体の初期不良

などが原因として考えられます。

電源が入っていなければ本体のランプが消灯していますし、コンセントを差しても電源が入らないのであれば、本体かコンセント等に初期不良がある可能性も。

本体ランプの一部だけ消灯している場合や、アラームランプの点灯がある場合はなんらかの異常が発生しています。

ランプ点灯に異常がある場合というのは、

  • アラームランプが点灯している
  • PPPランプが消灯している
  • ACTランプが消灯している
  • ACT/LINKランプが消灯している

これらの症状があります。これらも機器の再起動で解消することがありますので、電源の抜き差しも試してみて下さい。

では、以下にそれぞれのケース別対処法を順番に見ていきましょう。

アラームランプが点灯している

アラームランプが点灯している場合は、一度コンセントを抜いて、しばらくしたら再度コンセントを差してみます。この再起動でアラームランプが消灯すれば問題ありませんが、解消しないようであれば、機器の初期不良といった可能性もあります。ドコモ光に問い合わせしましょう。

【ドコモサポートセンター】
ドコモの携帯電話から:113(無料)
一般電話から:0120-800-000(無料)
問合せ受付時間:24時間(年中無休)
【ネットトータルサポート(有料サポート)】
こちらはドコモ光の月額550円で受けられるサポートです。
0120-825-360
年中無休 受付時間:午前9時~午後8時

PPPランプが消灯している

PPPランプが消灯しているのは、プロバイダとの接続がうまくいっていないということ。インターネット工事後の初期設定が完了していない、またはうまくいかなかったという原因が考えられます。

初期設定については後述しますが、初期設定はしたはずなのにドコモ光が繋がらない場合は、プロバイダへ問い合わせをしてPPPランプの消灯を伝えましょう。

ACTランプが消灯している

ACTランプの消灯では、LANケーブルが繋がっていない、もしくはしっかりと差し込みができていないことが考えられます。

ケーブルに問題がない場合は、ドコモ光やプロバイダ側で準備が完了していない場合もあります。この場合は完了するまで待つしかありません。

解消が見込めない場合は、プロバイダにACTランプの消灯について問い合わせをしてみましょう。

ACT/LINKランプが消灯している

ACT/LINKランプの消灯は、LANケーブルに問題アリの可能性があります。しっかり接続できているか確認してみましょう。LANポートが複数あれば、他のLANポートに差して試してみて下さい。

LANケーブルが古い場合などケーブル自体に問題はないでしょうか。

光回線 LANケーブルのカテゴリでせっかくの速度を台無しにしてない?
光回線にしたのに、ネットが遅い!なんてことになったらガッカリですよね。 劣化したLANケーブルなどを使っていたらそんな残念なことになります。

これらの対処法を試してみて解消しないようであれば、プロバイダにACT/LINKランプの消灯について問い合わせをします。

初期設定に問題がある

ドコモ光の工事でONUまたはホームゲートウェイの設置が完了したから即インターネットが繋がるかというと、そうではありません。ネットに接続するための初期設定が必要です。

初期設定は、プロバイダから届いた書類に記載されているユーザーIDとパスワードを使ってパソコンなど行います。

この手順はプロバイダや接続する機器によって異なるので、添付の説明書で確認しましょう。

パソコンがない場合はスマホでも初期設定が可能です。スマホで初期設定する方法はこちらをご参照下さい。

ドコモ光 パソコンなしでも?スマホだけで初期設定する方法
ドコモ光に申し込みしても、初期設定とかでパソコンがないとダメ?なんて心配していませんか。パソコンなしでもドコモ光の初期設定はできます。設定などが苦手!という方でもわかりやすいように、シンプル丁寧に設定方法をご紹介します。

ドコモ光のログイン情報と間違えやすいのですが、ドコモ光の初期設定でつかうのはあくまでもプロバイダの書類に記載されたIDとパスワードです。

Wi-Fiルーター設置に問題がある

Wi-Fiで各デバイスに接続する場合は、Wi-Fiルーターが必要です。

ONU(もしくはホームゲートウェイ)とWi-FiルーターをLANケーブルで接続し、電源を入れます。

LANケーブルが古い場合や、ケーブルのカテゴリによっては交換が必要かもしれません。

光回線 LANケーブルのカテゴリでせっかくの速度を台無しにしてない?
光回線にしたのに、ネットが遅い!なんてことになったらガッカリですよね。 劣化したLANケーブルなどを使っていたらそんな残念なことになります。

LANケーブルに傷みがあったり、差し込みが不完全であれば、インターネットに繋がらない原因になります。

この症状も場合によってはルーターのコンセントの抜き差しで解消することがあります。

Wi-Fi設定に問題がある

Wi-Fiルーターを設置したら、今度はパソコン、スマホ、タブレットなど各機器でWi-Fiの設定をしなければインターネットに繋がりません。

設定方法は、各機器のWi-Fi設定で、該当するWi-Fi接続を選び、暗号化キーを入力するだけです。

この際に必要な情報は、Wi-Fiルーター本体に記載されているSSIDと暗号化キーです。

SSIDが2.4GHzと5GHzとある場合は、2.4GHzでも5GHzでも利用可能です。ただし、パソコン、スマホ、タブレットが5GHz対応でないと、Wi-Fi設定の画面で2.4GHzのSSIDしか表示されず、5GHzでの接続もできません。

Wi-Fi設定の際に2.4GHzと5GHzの両方が表示される場合は、5GHzを選ぶといいでしょう。先に解説したように、2.4GHz帯での利用では電子レンジなどの電波と干渉することも考えられます。

ただし、5GHzは壁がある場合や、距離が遠くなると不安定になるというデメリットがあるので、その場合は2.4GHzでの接続を試してみたり、Wi-Fiルーターの配置を変えてみるといいでしょう。

ドコモ光が繋がらなくなった場合の対処法まとめ

ドコモ光を使用していて突然繋がらなくなったら、

  • ドコモ光の通信障害の有無
  • プロバイダの通信障害の有無
  • 接続に異常が発生していないか
  • 家電使用等で電波の干渉がないか

といった環境を確認してみましょう。機器の再起動で繋がることもあります。

ドコモ光の回線工事のあとに繋がらない場合は、

  • ONUやホームゲートウェイ(モデム)
  • 初期設定
  • Wi-Fiルーター設置
  • Wi-Fi設定

といった設定環境をチェックしましょう。

故障が疑われる場合は、

  • ONUやホームゲートウェイの故障が考えられる場合⇛ドコモ光
  • プロバイダレンタルのルーターなどの異常が考えられる場合⇛プロバイダ

と、それぞれ問い合わせ先が異なります。

【ドコモサポートセンター】
ドコモの携帯電話から:113(無料)
一般電話から:0120-800-000(無料)
問合せ受付時間:24時間(年中無休)
【ドコモ光ネットトータルサポート(有料サポート)】
こちらはドコモ光の月額550円で受けられるサポートです。
0120-825-360
年中無休 受付時間:午前9時~午後8時
タイトルとURLをコピーしました