ドコモ光のプロバイダ選び どこが正解?うれしい特典など徹底比較

プロバイダ
ノココ
ノココ

ドコモ光のプロバイダ、どこがいいかな。どこでも同じかなぁ。選ぶのめんどくさい。

キノリ
キノリ

プロバイダにもいろいろ違いがあるから、ちゃんと選んだほうがいいよ。

ノココ
ノココ

でも、どう違うかよくわかんないし、たくさんあって選ぶのも迷っちゃうよ。

キノリ
キノリ

そんなことだろうと思って、速度とかサポートとかね、簡単に比較できるようにまとめたから一緒に見ていこうよ!

ドコモ光の申し込みは、代理店経由がお得。そして、光回線が快適に使えるプロバイダを選べば、さらにお得になります。

こちらでは、ドコモ光のプロバイダを比較して、あなたのプロバイダ選びのお手伝いをします。

このページを読めば、より快適なインターネット通信を、いちばんお得に利用できるプロバイダがどこなのか、選ぶべきプロバイダがよくわかります。

ドコモ光のプロバイダ選び 迷ったらおすすめはココ

まずは結論から。ドコモ光のプロバイダ選びでどこに決めようか迷ったら、「GMOとくとくBB」がおすすめです。

なぜならGMOとくとくBBは、

  • 2019年度「v6プラス」最優秀パートナー賞を3年連続受賞
  • 2020年オリコン顧客満足度調査プロバイダ広域企業2年連続 第1位

といった名誉ある賞を受賞しているんです。

顧客満足度が高いからには、もちろんそれなりの理由があります。
ではなぜGMOとくとくBBは顧客満足度が高いのかというと、それは「ネット環境の快適性」。

GMOとくとくBBでは

  • 無料レンタルのWi-Fiルーターが高性能で最速
  • v6プラス対応
  • セキュリティサービス(マカフィーマルチアクセス)が1年間無料
  • 訪問サポート初回無料

といった特徴・特典があり、これが高い顧客満足度につながっているのです。

今すぐGMOとくとくBBで申込む

ドコモ光

快適なネット環境を確保するためにも大事な高性能ルーターが無料でレンタルできる点が大きなポイントになります。

せっかく光回線にしても、Wi-Fiルーターの性能が悪ければ、満足に通信速度を出すことができません。

ドコモ光 ルーターを交換すれば速度も変わる?方法は?
ドコモ光を使っているのに、通信速度が遅い!という場合、原因はいくつか考えられますが、ルーターが原因かもしれません。ルーターを交換すれば速度は変わるのか、交換するにはどうしたらいいか、設定方法などなど、シンプルにわかりやすくご紹介します。

ドコモ光のプロバイダを速度で比較

 

ノココ
ノココ

プロバイダで速度に違いがあるの?

キノリ
キノリ

そうなの。速度重視なら「v6プラス」を採用してるプロバイダがおすすめなの。まずはこの一覧を見てね。

【ドコモ光のv6プラス対応・ルーター性能比較一覧】

以下、v6プラス対応で「◯」としているのは、IPv6・IPoE接続・IPv4 over IPv6の全てを満たしています。

プロバイダ v6プラス対応 WiFiルーター無料レンタル ルーターの最大通信速度
GMOとくとくBB 1733Mbps
plala 1300Mbps
@nifty 867Mbps
BIGLOBE 867Mbps
SIS 867Mbps
hi-ho 867Mbps
ic-net 867Mbps
@ちゃんぷるネット 867Mbps
OCN 867Mbps
Tigers-net.com 866Mbps
ANDLINE 記載なし
ドコモnet なし  ー
DTI なし  ー
エディオンネット なし  ー
SYNAPSE 非対応 なし  ー
BB.exciteコネクト なし  ー
楽天ブロードバンド 非対応 なし  ー
TiKiTiKi なし  ー
@ネスク なし  ー
01光コアラ 非対応 なし  ー
@T COM なし  ー
TNC 非対応 なし  ー
AsahiNet なし  ー
WAKWAK なし  ー

v6プラスに対応していないプロバイダもあります。IPv6通信でも、混雑しにくい「IPv4 over IPv6」に対応していないものもあります。ちなみに非対応とあるのは、従来から使われているPPPoE接続で、新方式のIPoE接続より回線が混雑しやすいというデメリットがあります。

v6プラスについてもう少し詳しく見ていきましょう。

v6プラス対応のプロバイダを選ぼう

インターネットで速さ、快適さを求めるのであれば、「v6プラス対応」のプロバイダを選ぶのがベストです。

 

ノココ
ノココ

v6プラスってなに?

v6プラスというのは、

  • IPoE方式
  •  IPv6
  • IPv4 over IPv6

を同時に満たしている接続方式。
ごく簡単に言うと、IPv6とIPv4のどちらも利用することで、混雑を回避、これまでのフレッツ光よりもっと快適に速度の早い通信ができる接続方式です。

非対応のPPPoE接続の場合、混雑すれば遅くなる可能性が高いということになります。

先程の一覧でご紹介したように、v6プラスに対応していないプロバイダもありますので、ここはしっかりチェックして選びたいところです。

キノリ
キノリ

このあたり、完全に理解しなくても大丈夫。迷ったらv6プラス対応のプロバイダを選ぶのが安心って覚えておいて!

ドコモ光のプロバイダで高性能Wi-Fiルーターを無料レンタル

上記の一覧の通り、プロバイダによってWi-Fiの無料レンタルができるところと、できないところがあります。

Wi-Fiルーターも高性能になれば値段も1万円以上しますので、そういった高性能ルーターが無料でレンタルできるというのは嬉しい特典ですね。

プロバイダがv6プラスを採用しているのに、ルーターがv6プラスに対応していなければ意味がありません。

キノリ
キノリ

v6プラス対応のプロバイダを選んだら、ルーターも対応してないとね!

同じ無料でも、GMOとくとくBBのWi-Fiルーターは、v6プラス対応で、速度もダントツに速い高性能Wi-Fiルーターが無料でレンタルできるのが、満足度の高さにもつながっているんですね。

ネットナビからの申込みで、GMOとくとくBBを選べば、よりお得で快適にドコモ光を利用することができます。

今すぐGMOとくとくBBで申込む

ドコモ光

ドコモ光のプロバイダをサポートで比較

光回線を快適に使うには通信速度がもっとも大事なポイントになりますが、インターネットを利用する上では、サポートやセキュリティといったところも気になりますよね。

訪問サポートをしてくれるプロバイダ、セキュリティソフトが無料になるプロバイダなどもありますので、これらもチェックしておくと、よりお得に選ぶことができます。

【ドコモ光のプロバイダ サポート・セキュリティ一覧】

プロバイダ リモートサポート 訪問サポート 無料セキュリティ セキュリティ
無料期間
ic-net 開通から2回まで
IC-NET安心セキュリティ
永年無料
Tigers-net.com 初回無料
インターネットセキュリティサービス
詐欺ウォール
永年無料
SIS 初回無料
60日以内
初回無料
スピーディア永年無料セキュリティ
永年無料
plala 初回無料
マカフィー for plala
24か月無料
GMOとくとくBB なし 初回無料
インターネット安心セキュリティ
12か月無料
@nifty 初回無料 初回無料
常時安全セキュリティ24
12か月無料
DTI 初回無料 なし
andline 初回無料 初回無料
WEBROOTインターネットセキュリティ
先読み防御セキュリティ
12か月無料
BIGLOBE 初回無料
BIGLOBEネットあんしんパック
for ドコモ光
12か月無料
hi-ho 初回無料 初回無料
マカフィー® マルチアクセス
12か月無料
OCN 有料 初回無料
マイセキュア (1ライセンス)
ホームネットセキュリティ
12か月無料
シナプス 初回無料
60日以内
初回無料
セキュリティガード
12ヶ月無料
楽天ブロードバンド 初回無料
60日以内
初回無料
ソースネクスト
スーパーセキュリティ
マルチプラットフォーム版
12ヶ月無料
@T COM 有料 初回無料
TOKAI SAFE
12ヶ月無料
@ちゃんぷるネット なし 初回無料 有料
BB.exciteコネクト 有料 有料
ESETファミリーセキュリティ
36か月無料
エディオンネット なし 有料 なし
TiKiTiKi なし 有料 有料
01光コアラ なし 有料 なし
TNC なし 有料
TOKAI SAFE
12ヶ月無料
ドコモnet なし なし
ネットワークセキュリティ
12か月無料
@ネスク なし なし 有料
AsahiNet なし 有料
WAKWAK なし なし 有料

サポートやセキュリティーソフトの無料期間などもこのようにプロバイダによって異なります。
最初の設定をクリアできればインターネットは使えますので、訪問サポートの初回無料サービスがあれば安心ですね。

ドコモ光のプロバイダにはタイプがふたつ

ここまで、各プロバイダを比較してみましたが、実はドコモ光のプロバイダにはふたつのタイプがあるんです。

  • タイプA
  • タイプB

のふたつのタイプ。

ドコモ光のプロバイダ「タイプA」と「タイプB」の違いは、単純に月額料金が200円違うというだけです。

【タイプA】月額料金( )内は税抜 【タイプ】B月額料金( )内は税抜
戸建て(1GB) 5,720円(5,200円) 5,940円(5,400円)
マンション 4,400円(4,000円) 4,620円(4,200円)

タイプBのプロバイダの料金はいずれのプランでもタイプAのプロバイダより200円高いですが、値段が高い方がいいとか、安心とか、速いなんてことはありません。

タイプAとタイプB、それぞれに該当するプロバイダは以下の一覧の通りです。

タイプA GMOとくとくBB
ドコモnet
plala
@nifty
BIGLOBE
DTI
ic-net
Tigers-net.com
andline
シナプス
excite
エディオンネット
SIS
楽天ブロードバンド
TIKITIKI
hi-ho
@ネスク
01光コアラ
タイプB OCN
@TCOM
AsahiNet
WAKWAK
@ちゃんぷるネット
TNC

例えば、「どうしてもメルアドのドメインがそのプロバイダのものがいい!」という場合は選ぶ価値はあるかもしれませんが、わざわざ毎月の支払いを200円増やしてまで選ぶ意味があるのか、といったところです。

メールアドレスについても違いがあるので、続いて見ていきましょう。

ドコモ光 プロバイダのWebメールで比較

ドコモ光の各プロバイダでは、メールアドレスを提供してもらえます。
このメールアドレスの提供についても各プロバイダごとに提供内容が異なります。

タイプAのプロバイダ WEBメール一覧

タイプA 最大提供
メルアド数
メールBOX容量 ドメイン
ドコモnet 1 10GB docomone.jp
plala 7 2GB
(容量無制限に変更可能)
plala.or.jp
GMOとくとくBB 15 無制限 *.gmobb.jp
@nifty 15 5GB nifty.com
andline 5 2GB andline-two.net
BIGLOBE 5 5GB biglobe.ne.jp
SIS 9 3GB m.speedia.jp
hi-ho 6 1GB sky.hi-ho.ne.jp
ic-net 15 無制限 ic-net.or.jp
Tigers-net.com 2 2GB tigers-net.com/t-bb.jp
DTI 10 無制限 dream.jp
エディオンネット 1 1GB enjoy.ne.jp
シナプス 1 1GB synapse.ne.jp
BB.excite 1 1GB excite.co.jp
楽天ブロードバンド 10 20MB gol.com
TikiTikiインターネット 1 1GB tiki.ne.jp
@ネスク 1 5GB *.nsk.ne.jp
01光コアラ 1 5GB 01.coara.or.jp

タイプBのプロバイダ WEBメール一覧

Bタイプ 最大提供
メルアド数
メールBOX容量 ドメイン
OCN 1 10GB ocn.ne.jp
@T COM 1 無制限 ***.t-com.ne.jp
TNC 3 無制限 ***.tnc.ne.jp
@ちゃんぷるネット 1 5GB chanple.net
WAKWAK 2 1GB **.wakwak.com
ASAHIネット 1 無制限 asahinet.jp

このように、プロバイダごとにメールのドメインだけでなく、メールアドレスの最大提供数やメールボックスの容量が異なりますので、プロバイダのWebメールを使いたい場合はここもチェックしておきましょう。

プロバイダ比較のおさらい

ドコモ光でプロバイダを選ぶ際には、

  • 通信速度に関わるv6プラス対応かどうか
  • Wi-Fiルーターの無料レンタル特典があるか
  • 料金の安いタイプAかどうか

これだけでも最低限チェックしておきたいポイントになります。
また、プロバイダ独自のサービスもあるのでそれも合わせて一覧にしてみました。

こちら全てタイプAで、かつv6プラス対応、Wi-Fiルーターの無料レンタル特典のあるプロバイダになります。

イプA v6プラス対応 Wi-Fiルーター無料レンタル ルーターの最大通信速度 独自サービス
GMOとくとくBB 1733Mbps
  • Wi-Fiルーター無料レンタル
  • ホームページ(350MBまで/最大15個)
  • Webメール
  • メール転送サービス
plala 1300Mbps
  • Wi-Fiルーター無料レンタルフリーチケット1,320円分(毎月)
  • ひかりTVエントリープラン
  • Webメール
  • メール転送サービス
  • プライベートドメインメール
@nifty 867Mbps
  • Wi-Fiルーター無料レンタル
  • マルウェア不正通信ブロック機能
  • ライフメディアポイントファミリープラン(家族用の子ID4つまで無料)
  • Webメール
  • メールテンスサービスブログ(2GBまで)
andline 867Mbps
  • 契約期間中に以下のいずれか1つを無償レンタル
    (Wi-Fiルーター・ポータブルHDD・スマートフォン対応防水スピーカー・スマートフォン対応プリンタ・スマートフォン対応TVミラーリングレシーバー)
BIGLOBE 867Mbps
  • Wi-Fiルーター無料レンタル
  • 家族会員サービス(家族4名まで家族ID無料)
  • メール転送サービスホームページ(100MBまで)
  • ブログ(10GBまで)
  • Webメール
SIS 867Mbps
  • Wi-Fiルーター無料レンタル
  • メール転送サービス
  • Webメールホームページ(3GB)
hi-ho 867Mbps
  • Wi-Fiルーター無料レンタル
  • ホームページ(100MBまで)
  • Webメール(1GBまで)
  • メール転送サービス
ic-net 867Mbps
  • Wi-Fiルーター無料レンタル
  • ホームページ(5GBまで)
  • Webメール
  • メール転送サービス
  • ブログ(50MBまで)
Tigers-net.com 866Mbps
  • Wi-Fiルーター無料レンタル
  • 阪神タイガース関連コンテンツ(試合動画配信、選手壁紙、試合スコア速報&試合結果メール、ファンレター等)
  • Webメール
  • ホームページ(100MBまで)
  • メール転送サービス
  • ブログ(200MBまで)

 

ノココ
ノココ

なるほど、こうやってみると、GMOとくとくBBの顧客満足度が高いっていうのも納得だね。

キノリ
キノリ

光回線の満足度といったらやっぱり速さだよね。

GMOとくとくBB&ドコモ光 口コミ評判 かしこい窓口選びで失敗無し!
ドコモ光のプロバイダ選びでGMOとくとくBBにしようかと思うけど、やっぱり口コミや評判って気になりますよね。 そこで、こちらのページでは、公式ページ等ではわからない、GMOとくとくBBを実際に使っている方の口コミや評判はどうなのか、失敗しないためにも知っておきたいことなどをまとめてご紹介します。

ドコモ光のプロバイダ 変更はできる?

ドコモ光のプロバイダは変更できます。

プロバイダの変更には事務手数料が3,300円(税込)かかります。
なお、タイプAからタイプB、またはタイプBからタイプAに変更すれば、月額料金も対応する料金プランに変更となります。

ただし、プロバイダや契約期間によっては別途解約金などがかかる場合もあるので、事前にプロバイダに確認をしておきましょう。

ドコモ光でプロバイダを変更するには、電話もしくはドコモショップで手続きができます。

電話の場合【ドコモインフォメーションセンター】
ドコモ携帯から (局番なし)151(無料)
一般電話等から 0120-800-000(無料)
受付時間:午前9時から午後8時まで(年中無休)

GMOとくとくBBならdカードGOLDでさらにお得

ドコモ光とドコモケータイを利用しているなら、ドコモdカードを持っていないと損かもしれません。

なぜなら、ドコモdカードGOLDを持っていれば、対象となるドコモ料金に対して10%還元という大きな特典が受けられるから。

dカードGOLDはゴールドカードなので年会費が11,000円(税込)かかるのですが、新規入会で最大16,000ポイントプレゼントがあります。
さらに今ならGMOとくとくBBの会員限定で、Amazonギフト券2,000円分もプラスでもらえちゃいます。

dカードGOLDで「騙された」「最悪」と後悔する前に知っておくべきこと
ドコモユーザーに多く使われているdカードGOLD、満足度の高い人気のカードであることは間違いないのですが、中には「騙された!」「最悪!」といった口コミもあるのも事実。ですが実際には、騙されたというよりカードの条件などをしっかり確認していなかった、理解していなかったなどといった原因も。
タイトルとURLをコピーしました